Contents
Home 
会長挨拶 
保険医協会とは 
医療制度改善 
協会の主張 
診療報酬改定 
医科研究会 
歯科研究会 
その他の行事 
保団連の書籍 
共済制度 
役員一覧 
事務所ご案内 
お問い合わせ 
 

その他の行事 ~安全管理、法律・税務相談、旅行など多彩な活動
  • 接遇セミナー(安全管理セミナー)など従業員の資質向上や、経営・税務や労務管理の講習会を開催します。
  • 春や秋にはレクリエーションや一泊旅行を企画し好評です。またスキーツアーも開催します。
  • 協会秋祭りは、会員相互の親睦を目的に、講演、演奏会や落語を催します。
  • 保険医作品展は、会員、家族・スタッフの絵画・写真・書・工芸など多彩な作品を展示します。
接遇 経営税務 新規開業医 法律相談 確定申告 旅行 スキー 秋祭り 作品展 会員研修会

スキーツアー

標高2,000mアスピリンスノーの乗鞍高原へ
 スキーツアー2019


 今回で7回目となる乗鞍高原Mt.乗鞍へ。宿泊先は、ゲレンデが目の前、源泉かけ流しの天然温泉もありスキーの疲れも落とせます。2日目の丸一日と3日目の午前中、小さなお子さんから上級者まで幅広く楽しめる21本の多彩なコースを思う存分ご堪能ください。会員の先生、ご家族、スタッフの方どなたでもお気軽にお申込みください!

と き 2019年1月12日(土)14時発~14日(月・祝)19時着予定

日 程 1日目 14:00岐阜市集合・出発→岐阜各務原IC~松本IC→18:50頃宿到着
       2日目 終日自由
       3日目 午前自由→14:00宿出発→松本IC~岐阜各務原IC→19:00頃岐阜市到着

ところ 乗鞍高原・Mt.乗鞍

宿泊先 四季彩の宿 やまぶき
       (松本市安曇乗鞍高原4297-10 TEL0263-93-2518)

参加費 ◎交通費、宿泊費(2泊5食付)、リフト券代を含み
      大人27,000円、 高校生・シニア
(55歳以上)26,000円、
      中学生21,000円、小学生
(食事大人メニュー) 21,000円、
      小学生
(食事子どもメニュー)17,000円、幼児(4~5歳)13,000円

※スキー・ボード教室、各種レンタルもあります(料金別途)。

※集合場所は大きな荷物でも安心、駐車スペースのある岐阜市内を予定しています。また、東濃方面の方は途中乗車も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

※宿泊先の部屋は1グループにつき1部屋提供予定、2人部屋のご用意もございます。また、お1人でのご参加もお待ちしておりますが、部屋割りは事務局にお任せください。

※ただし1医療機関5人目からは、参加費15,000円加算となります。


*申込み・問合せは協会事務局(TEL058-267-0711)まで。
 
無料法律相談
 無料法律相談

 会員ならどなたでも相談することができます(相談時間は1時間まで)。日頃お悩みの法律問題について、何でもお気軽にご相談ください。(毎月開催)

 担当者  協会顧問弁護士 神谷慎一氏
 と き  1月10日(木) 午後2時~4時(午後2時~、午後3時~)
 ところ  神谷法律事務所
   (岐阜市神田町2-12  松久オフィスビル4階)
 備 考  お申込みの方は事前に協会事務局までご連絡願います。
 次 回  2月14日(木)、3月14日(木)

開催報告
 
接遇セミナー
  「医療人が身につけたい接遇
   ~コミュニケーション・トラブルを防ぐために~」

 医療人には専門的な知識やノウハウはもちろんのこと、正確な情報を収集し、的確に伝達するコミュニケーション能力が求められます。加えて、患者さんやご家族に対しては、正しく優しく伝えるためのスキルも必要です。当日は、医療現場でのクレーム事例を紹介しながら、患者さんに受け入れていただきやすい表現方法や言葉遣い・電話応対マナー等、実践的な観点からお話し致します。
 豪雨の影響により中止した接遇セミナー「高山会場」を下記の日程で開催させていただきます。多数のご参加をお待ちしております。

 ○ 接遇マナーインストラクター、
   メディカル接遇コンサルタント 鵜飼昌子氏


<高山会場>
と き 2018年10月24日(水) 午後1時半~3時半
ところ 高山市民文化会館 4階・会議室  定員70人
     (高山市西之一色町1-188-1 ※JR高山駅西口から徒歩5分)

※医療安全管理に関する職員研修として受講証明書(受講票)を発行します。

※対 象 / 会員、A会員医療機関に勤務する従業員

※参加費 / 無 料

  「医療人が身につけたい接遇
   ~コミュニケーション・トラブルを防ぐために~」

 医療人には専門的な知識やノウハウはもちろんのこと、正確な情報を収集し、的確に伝達するコミュニケーション能力が求められます。加えて、患者さんやご家族に対しては、正しく優しく伝えるためのスキルも必要です。当日は、医療現場でのクレーム事例を紹介しながら、患者さんに受け入れていただきやすい表現方法や言葉遣い・電話応対マナー等、実践的な観点からお話し致します。

 ○ 接遇マナーインストラクター、
   メディカル接遇コンサルタント 鵜飼昌子氏


<岐阜会場①>
と き 2018年6月13日(水) 午後1時半~3時半
ところ じゅうろくプラザ 5階・大会議室  定員240人
     (岐阜市橋本町1丁目10-11)

<土岐会場>
と き 2018年6月14日(木) 午後1時半~3時半
ところ セラトピア土岐 3階・大会議室  定員140人
     (土岐市土岐津町高山4)

<岐阜会場②>
と き 2018年6月21日(木) 午後1時半~3時半
ところ 岐阜県図書館 1階・多目的ホール  定員300人
     (岐阜市宇佐4-2-1)

<高山会場>
と き 2018年7月11日(水) 午後1時半~3時半
ところ 高山市民文化会館 4階・会議室  定員70人
     (高山市西之一色町1-188-1 ※JR高山駅西口から徒歩5分)

※7月11日「高山会場」は、豪雨による交通事情の都合により一旦中止させていただき、10月24日に振替開催いたしました。


<大垣会場>
と き 2018年7月12日(木) 午後1時半~3時半
ところ 大垣市情報工房 5階・スインクホール  定員300人
     (大垣市小野4-35-10)

<美濃加茂会場>
と き 2018年7月18日(水) 午後1時半~3時半
ところ 美濃加茂市生涯学習センター 2階・集会室  定員90人
     (美濃加茂市太田町3425-1 ※市役所東隣)


※ 医療安全管理に関する職員研修として受講証明書(受講票)を発行します。


※対 象 / 会員、A会員医療機関に勤務する従業員

※参加費 / 無 料

 
税務講習会
  「税務調査対策、なにから始める?
   ~日常業務の基礎知識と留意点~」

 7月から税務署の新事業年度が始まり、これから税務調査が本格化します。調査対象の選定基準、調査の具体的な手法、調査連絡が入った時の対応、調査日までに準備しておくこと、調査当日の心構え、日常税務で留意することなど、まだ調査を受けたことがない方にもわかりやすく解説していただきます。

 講 師  税理士法人オーティーエー 税理士 川崎隆也氏
 と き  2017年9月3日(日) 午前10時~12時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6階会議室
 対 象  会員、専従者、経理担当職員


「開業医のためのキャッシュフロー経営実践セミナー」


 経営者の仕事は、経営判断をすることです。その判断材料となる数値を読み解くためのコツを、簡単なブロックパズルを使って解説します。当セミナーでは、経営者が普段意識を向けるポイントをお伝えし、根拠のある売上目標の立て方、いくらまで借り入れができるのか、設備投資をいつしたらいいのかなど、お金にかかわる経営判断が、自分でできるようになります。
 お一人で参加されてももちろんいいのですが、ぜひ、院長ご夫婦、院長と経理スタッフなど複数人で参加されると、理解が深まります。セミナーは、途中で簡単なワークを取り入れながら行います。

 講 師  藤垣会計事務所所長、協会顧問税理士 藤垣寿通氏
 と き  2016年11月20日(日) 午前10時~12時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6F会議室
 対 象  会員、会員の家族、経理担当職員

 
新規開業医講習会
  新規開業の先生方の疑問にこたえる
  新規開業医講習会

 日頃の疑問を解決し、経営のヒントを得るまたとない機会。新規開業医の先生はもちろん、準備中の先生、勤務医の先生、入会検討中の先生など、どうぞお気軽にご参加下さい。ベテランの方でもご希望の方は参加いただけます。専従者のご参加も歓迎します。

経営編 (医科歯科共通)
 「医院経営と雇用管理-トラブルを防止し、やる気を引き出す-」
 講 師  桂労務社会保険総合事務所所長
 大阪府保険医協会顧問社労士 桂 好志郎氏
 と き  2017年6月11日(日) 午後2時~午後4時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6階会議室
 テキスト  「特集 医院経営と雇用管理 2016年版」

保険診療編 (医科対象)
 と き  2017年7月9日(日) 午後1時半~午後4時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6階会議室
 内 容  保険診療の基礎知識
   審査対策
   新規個別指導への対応-指導計画と指摘事項を含めて-

保険診療編 (歯科対象)
 と き  2017年6月25日(日) 午後1時半~午後4時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6階会議室
 内 容  カルテ記載の基礎知識
   今年度の指導計画-新規個別指導への対応
   日常診療の留意点
   日常診療での様々な疑問にベテラン開業医がアドバイス
 
確定申告相談会
確定申告のご相談は個別に応じます

 確定申告対策はお済みですか?
 申告時期になりました。協会は月刊保団連2月号に同封して「保険医の経営と税務2018年版」をお送りしましたのでご活用ください。
 なお、確定申告相談会は行いませんが、相談のある方は協会事務局へご連絡ください。顧問税理士とも連絡をとり、個別に対応いたします(協会事務局TEL058-267-0711)。
 
日帰り旅行、一泊旅行

日帰りバス旅行

  招福楼の御昼食と彦根城とラコリーナ近江八幡

※台風24号の影響により延期した日帰りバス旅行を11/4(日)に開催いたしました。

 今年は、日本料理の代表格と言われる招福楼へ出かけます。 禅の精神と茶の心で日本料理を伝える名店で、秋を感じる会席料理をご堪能ください。彦根城見学や、有名なバームクーヘンが買えるラコリーナ近江八幡へ立ち寄ります。
 会員の先生はもちろん、ご家族やスタッフの方もお気軽にお申し込みください!

と き 2018年11月4日(日) 8時30分出発~18時到着予定

日 程 8:30JR岐阜駅前発→大垣西IC→彦根IC→彦根城 →12:00~14:00招福楼(御昼食)→ラコリーナ近江八幡→八日市IC→大垣西IC→18:00JR岐阜駅前着


参加費 22,000円 (ただし5人目以降、参加費27,000円)

       ※1医療機関4人まで22,000円、5人目からは参加費に協会補助金相当額五千円加算させていただき、27,000円となります。


昼 食 招福楼 本店

(滋賀県東近江市八日市本町8番11号 TEL0748-22-0003)


定 員 先着限定35人
 
スキーツアー
スキーツアー2018
スキーも温泉も満喫(2018年開催)

 協会は、1月6日~8日の3連休に毎年恒例のスキーツアーを開催した。9医療機関から27人が参加し、今回で6回目となる乗鞍高原へ出かけた。昨年、一昨年と雪が少ない年が続いたが、今年はたっぷりの雪に恵まれた。
 初日はバスで移動するのみだったが、宿に近づくにつれ、硫黄質の温泉の香りがバス車内にまで充満した。白濁の湯は良質で、翌日以降のスキーの疲れを癒してくれた。
 スキー本番の2日目は近年のツアーでは稀に見る快晴で、風もなく、気持ち良く滑ることができた。パウダースノーで雪質が良く、コースも上級から初級まで充実しており、参加者のほとんどを占めたベテランはもちろん、初心者でも大変滑りやすいゲレンデだった。宿で今シーズンからレンタルを開始したため、用具は新品に近く、本来の腕以上に上手く滑れると感じたとの声もあった。
 最終日は雪が降りしきる中であったが、参加者は昼前までスキーを楽しんだ。昼食前後には最後の温泉につかってほかほかの体でバスに乗り込み、揺りかごのような車内で時折うたた寝をしながら帰路についた。  参加者は今回、常連が多かったが、初参加の方、久しぶりの参加の方も和気あいあいとした雰囲気を楽しんでいる様子だった。

 
協会秋祭り
楽しい星のお話とランチで交流 (2018年開催)

 10月21日、グランヴェール岐山で協会秋祭りを開催した。今年の企画は、大垣市在住の星のソムリエ・JAXA宇宙教育リーダー三輪吉広氏による「星の世界を楽しもう」を行った。12医療機関より35人の参加があり来賓等を含めて45人が宇宙の話を楽しんだ。小学生以下の子どもさんの参加が13人あった。
 秋祭りは共済部長の大竹理事の挨拶で開始した。三輪氏のお話はクイズを出しながらの進行で、子どもたちの歓声も聞かれ和やかに進められた。紹介された宇宙の映像も美しく、大人の参加者からも「たまには夜空をじっくり眺めてみようと思った」との感想が聞かれた。
 講演の後はランチタイム。途中、日頃協力いただいている太陽・三井・富国生命各社から挨拶をいただいた。一息ついたところで稲葉理事の進行でビンゴ大会を楽しんだ。参加者全員に賞品が当たり、閉会の辞を柴田副会長が行い終了した。
 
保険医作品展
秋晴れのなか作品展開催! (2017年開催)

 保険医作品展を11月1日~5日の5日間、ギャラリー水無月で開催。2年に一度開催しているアットホームな作品展で、会員の医師・歯科医師、ご家族など19人より寄せられた29作品を展示し約70人が来場した。
 会期中は秋晴れの天気が続き、暖かな日差しの中、来場者は紅葉した景色を切り取った写真や、落ち葉を描いた絵画、力強い書、華やかなパッチワークなどの作品を鑑賞し、芸術の秋を楽しんだ。
 
会員研修会
  「薬価つり上げのあの手この手
   ~日本の薬価を巡る諸問題~」

 日本では医療費に占める薬剤費総額が一貫して3割前後で推移しています(英国は1割)。新薬の薬価が世界的に突出して高く算定されています。同じ保険財政に依拠しながら、製薬企業のみが安定的に「過剰すぎる」収益を享受している現状とそのメカニズムについて多くのデータにもとづき検証します。80年代から一貫して抑制されている医療技術料の引上げ財源は、身近にあります。

 講 師  大阪府保険医協会事務局/
 公益財団法人日本医療総合研究所研究員 小薮幹夫
 と き  2017年8月20日(日) 午後2時~4時
 ところ  三井生命岐阜駅前ビル 6階会議室
 対 象  協会会員(会員の同伴者も参加可)
「患者トラブルに強い医療機関をつくる!
 -対処への考え方と心構え-」


 講 師  「患者トラブルを解決する『技術』」著者
 大阪府保険医協会 事務局参与 尾内康彦氏
 と き  2017年5月28日(日) 午後2時~4時
 ところ  OKBふれあい会館(旧ふれあい福寿会館) 3階中会議室
 対 象  A・B会員本人。代理の方も医院で責任ある立場の方
「日本経済のゆくえ
 -医療・介護、消費税はどうする-」


 今回の研修会は、金融・経済政策に詳しく、体制に阿ることなく鋭い論評に定評ある植草一秀氏をお招きし日本経済のゆくえについてお話をお聞きします。医療関係者など会員以外の皆様もお誘い合わせのうえ、多数ご参加ください。

 安倍政権が発足してアベノミクスを絶賛する世論が創作されていますが、企業の利益を優先し、格差を容認する経済政策は、小泉竹中政治の経済政策の焼き直しに過ぎません。高齢化が進行する日本で、国民の生存権と生活の安心を守るため、医療・介護の政策はどうあるべきか。国家財政の健全性確保のために消費税大増税は必要なのか。解決しなければならない難問を皆様と共に考えたいと思います。(講師より)

 講 師  政治経済学者 植草一秀氏
 と き  2013年9月1日(日) 午後2時~4時
 ところ  グランヴェール岐山 カルチャーホール