Contents
Home 
会長挨拶 
保険医協会とは 
医療制度改善 
協会の主張 
診療報酬改定 
医科研究会 
歯科研究会 
その他の行事 
保団連の書籍 
共済制度 
役員一覧 
事務所ご案内 

協会の説明会・講習会 【歯科】
2018年度診療報酬・介護報酬改定

歯科新点数検討会

 今回の診療報酬改定は、12月18日に加藤厚労相と麻生財務相の大臣折衝で、診療報酬本体はプラス0.55%、薬価等はマイナス1.74%、全体としてマイナス1.19%で決着、歯科はプラス0.69%に決まりました。介護報酬もプラス0.54%に決まり、今後、改定財源に基づいて具体的な点数の貼り付け作業に入ります。
 協会は下記3会場で新点数検討会(説明会)を開催します。先生、事務担当者などご参加くださいますようご案内申し上げます。

◆ 高山会場
 と き 2018年3月25日(日) 午後2時~4時
 ところ 高山グリーンホテル 鳳凰の間 (定員30人)
     (高山市西之一色町2-180 TEL0577-33-5500)
 
◆ 岐阜会場
 と き 2018年4月1日(日) 午後2時~4時
 ところ じゅうろくプラザ 2Fホール (定員600人)
     (岐阜市橋本町1丁目10-11 TEL058-262-0150)
 
◆ 多治見会場
 と き 2018年4月5日(木) 午後2時~4時
 ところ 多治見市産業文化センター 中会議室 (定員30人)
     (多治見市新町1丁目23番地 TEL0572-25-3111)

  • テキスト「2018年改定の要点と解説」は3月下旬に事前にお送りする予定です。検討会に参加される先生は必ずご持参願います。検討会会場でも販売します(予価4,000円)。
  • A会員の場合、会員本人のほか、スタッフの方もご参加いただけます。
  • 参加希望の方は、医療機関名、会場名、参加人数をご連絡願います。なお、定員がございますので早めにお申込み願います。





 
2016年度診療報酬改定

歯科新点数検討会

 今回の診療報酬改定は、昨年12月21日に塩崎厚労相と麻生財務相が改定率について合意し、「診療報酬本体0.49%引き上げ、薬価等1.33%引き下げ、全体で0.84%の引き下げ」で決着。歯科の改定率は「0.61%引き上げ」に決まりました。
 これまでの中医協の議論では、歯科は「かかりつけ歯科医の評価」「口腔疾患や口腔機能低下への対応」「在宅歯科医療の推進」などが検討課題として挙げられております。今後は、2月中旬に示される点数告示や、運用通知などについて、正確に把握することが重要となります。
 保険医協会では下記の通り、新点数検討会(説明会)を開催します。先生、事務担当者など、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

◆ 岐阜会場
 と き 2016年3月31日(木) 午後2時~4時
 ところ じゅうろくプラザ・2Fホール (定員600人)
 
◆ 多治見会場
 と き 2016年4月3日(日) 午後2時~4時
 ところ 多治見市産業文化センター・中会議室 (定員60人)

  • テキスト「2016年改定の要点と解説」は3月下旬に事前にお送りする予定です。検討会に参加される先生は必ずご持参願います。検討会会場でも販売します。
  • 会員ご本人のほか、スタッフの方も参加できます。
  • 参加希望の方は、医療機関名、会場名、参加人数をご連絡願います。なお、定員がございますので早めにお申込み願います。